こちらのページでは受入れの流れの中の一部について取り上げております。
全体の流れを知りたい方は”受入れの流れ”をご覧ください。

1.選抜試験

送出し国にて技能実習生の選抜試験を行います。受入れ企業ご担当者と当協会役職員は現地に赴き、選抜試験を実施します。当協会による代理選抜試験も可能です。

 

技能実習生選抜試験

1.選抜試験前の朝礼

選抜試験参加者(実習生候補者)へ朝礼を実施します。

選抜試験前の朝礼 2016年4月12日(ハノイ)児玉コンクリート工業の代理選抜試験前朝礼、戸名専務理事(左)、阪野理事(右1)、送出し機関ビン理事(中)
選抜試験前の朝礼2
選抜試験前の朝礼 選抜試験前の朝礼3
選抜試験前の朝礼4

6

8

13

2-1、選抜試験前の朝礼

7

5

3

3   4
8   11
5 8

9 7
3 5
8 11
1 3
7 6
8 9
10 14

2.選抜試験の説明

試験の目的、内容、時間等を参加者に説明します。

選抜試験の説明
2-2、選抜試験の説明2 2-2、選抜試験の説明3
6

3.面接試験

事前に提出された履歴書を見ながら個別面接を行います。

面接試験 児玉コンクリート工業代理面接試験、戸名専務理事(中)、阪野理事(右)、送出し機関ビン理事(左)
面接試験2-300x225 2-3、面接試験1
2-3、面接試験2 2-3、面接試験3
2-3、面接試験4

12

2-3、面接試験5

9

6   9
5 6
4 12

4.筆記試験

計算、思考力、技術に関する試験を実施します。

 筆記試験1
2-4、筆記試験 2-4、筆記試験2

 

5.実技試験

日本で実習予定の実習内容に関する実技試験を実施します。

機械加工(旋盤作業)の実技試験

機械加工(旋盤作業)の実技試験

機械加工(NC旋盤作業)の実技試験

機械加工(NC旋盤作業)の実技試験

溶接の実技試験

溶接の実技試験

15

 14

 

7 13

 

6.合格発表

面接、筆記試験、実技試験の結果をもとに合格者を決定します。

合格者と記念撮影

2015年6月30日選抜試験後、横尾信一郎社長(左)、百瀬幸二郎部長(右)と選抜試験の合格者

 

合格者と記念撮影

合格者と記念撮影
2-6、合格発表1 2-6、合格発表2
2-6、合格発表3 2

 

7  10
12  10
9 10
12 4
2 5

 

7.合格者の家庭を訪問

合格者本人、ご家族に改めて日本で技能実習を行う意思確認をし、日本での実習状況について説明します。

20180119_d

 

8.合格者への説明

合格者に雇用条件、実習内容等の詳細を説明します。

2.出国前講習(本邦外講習)

選抜試験に合格した実習生は約3ヶ月の出国前講習(本邦外講習)を受講します。
日本語、日本での生活一般に関する知識、日本での円滑な技能等の修得に関する知識を学びます。

↑1月13日 本邦外講習中の実習生を激励する戸名専務

【修了式】

21

名称未設定10

 

11

 

Copyright© 2016 中国/インドネシア/ベトナム/フィリピン/タイ/スリランカの外国人技能実習生|アジア産協 All Rights Reserved.