sub_top_voice

受け入れ企業様 データ

所在地埼玉県、群馬県、福岡県
対象職種プラスチック成形
実習生の国籍中国

受け入れ企業様 インタビュー

 

Q1.中国の実習生を受入れていらっしゃいますが、その国を選んだ理由を教えてください。

中国の実習生は漢字がわかり勤勉ですので受入れやすいからです。

 

Q2. 実習生を受け入れようと思ったきっかけは何ですか?

先代の「日中交流の懸け橋になれればいいな」という思いから受入れました。

 

Q3. 受け入れ前に不安はありましたか?また、受け入れる前に大変だったことはありますか?

仕事を教えたり、普段のコミュニケーションをとるのに日本語が通じるかどうか不安でした。 

 

Q4. 実習生にはどんな事を期待していますか?

日本語をさらに覚えて、修得した技術を将来の仕事に役立ててほしいです。

 

Q5. 実習生の勤務態度はいかがですか?

とても良いです。

 

Q6. 実習生は会社に馴染めていますか?

はい。とても馴染めていると思っています。

 

Q7. 今までにどんな実習生がいましたか?

九州工場の実習生で日本語の吸収がとても速く、勉強する意欲が旺盛の子が印象的でした。

 

Q8. 実習生の職場等での活躍エピソードがあれば教えてください。

仕事に対する態度がとても真面目で、安心して仕事を任せられます。

 

Q9. 実習生とはどのようにコミュニケーションを取っていますか?

年末の忘年会、夏の暑気払い、毎日の挨拶、実習生の書いた日誌に対してコメントをしています。

 

Q10. 実習生を受け入れてから社内の変化はありましたか?

実習生と共に過ごすことによって社員同士の繋がりができ、より雰囲気が明るくなりました。

 

Q11. 実習生は社内行事に参加していますか?

忘年会、暑気払い、新年会、など一緒に参加しています。

 

Q12. 実習生同士のトラブルにはどう対処していますか?

なるべく労働時間を平等にするなどしてトラブルが起きないようにしています。

 

Q13. 実際に実習生を受け入れてみていかがでしたか?

活性化され、とても良かったです。

 

Q14. 今後も実習生を受け入れたいと思いますか?

受継続して実習生を受け入れたいと思います。

Copyright© 2016 中国/インドネシア/ベトナム/フィリピン/タイ/スリランカの外国人技能実習生|アジア産協 All Rights Reserved.